おのにち

おのにちはいつかみたにっち

子どもと大人に生活習慣を身につけさせる方法

昔、とある会社の新人指導みたいな仕事をしていたことがある。教えるのは仕事でもビジネスマナーでもなく、基本の生活習慣。書類の整理整頓、洗顔歯磨き身だしなみ。 そんなの教える必要があるのか!?と思われるかもしれないが、例えば寝癖がついている会社員…

他人の仕事に手を出すな、というブラックボックス

月末なのです。 今日は各支店の一か月分のデータを本店のシステムに送る…というそこそこ大事な仕事がある。それをやらなければ帰れない。まぁ実際は端末の『送信』ボタンを押せば終わり、というサルでも出来る軽作業である。 ところが今日はエラーコードが出…

ペヤング激辛超大盛やきそばがホントに激辛だった件

…カップ焼きそばが…好きです。 しょっぱなから小声ですいません。好きなんです、時折無性に食べたくなるんです。 でもインスタント食品を食べる時、脳内をよぎる罪悪感ってばヤバい。塩分脂質炭水化物科学調味料。そして私の脳内でせめぎ合う海原雄山と山岡…

あなたでも運べる!簡単畳運び講座

突然だが、畳を運んだことがあるだろうか?私はある。っていうか、先週の日曜日に生まれて初めて運んだ。 それがちょっと楽しくて、40代にして新たに学ぶ知見…だったので、今日は「あなたでも運べる!簡単畳運び講座」を書きたいと思う。 需要?検索だぁ?そ…

あったかお茶生活3ヶ月目

ここ3ヶ月ほど、職場に温かいお茶を持っていく、という健康生活を送ってます。 きっかけは今年の冬、職場でネスカフェグストを導入したこと。これ、豆乳ラテやら抹茶ラテやら、様々な飲み物がいただける優れもの(ただし自宅に導入するにはドリンクカプセル…

江波光則「屈折する星屑」と私たちの生き方

今日は江波光則さんの小説「屈折する星屑」の感想。宇宙の辺境にある、小さなスペースコロニーで暮らす青年の青春と、コロニーの終わりの物語。物語としては終末後の地球を描いた「我もまたアルカディアにあり」の方が好きかも。 yutoma233.hatenablog.com …

すべてオヤジになる日まで

昨日のめざましテレビでオヤジ女子増加中!みたいなニュースをやっていた。何週目だよ、この話題。昭和の時代、中尊寺ゆつこさんが描いていたオヤジギャルマンガを思い出す。 めざましTVでやっていたオヤジ女子の3か条はおしぼりで顔を拭く、どっこいしょ…