読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おのにち

おのにちはいつかみたにっち

なまけものダイエットとおすすめダイエットコミック

マンガ 読書

スポンサーリンク

伊藤理佐さんの「なまけものダイエット」が発売になりました!
WEB
で2004年から連載されていたこの漫画 、ついに単行本化しました。
(こちらで最新の3話が読めます)

コミックエッセイルーム|CREA WEB(クレア ウェブ)


 
一度に甘口編と辛口編の2冊同時刊行!

今月は伊藤理佐フェアで、「また!女のはしょり道」も出たのでファンとしては嬉しいです。 

伊藤さんらしい、ゆるくて、あるあるネタが満載で、でも分かる自分が少しせつない()どれもそんな漫画です。

実用性はないかも。でもどれも笑えるし楽しいので大好き!

今日は「なまけものダイエット」にちなみ、ダイエットについて書かれたコミックエッセイをいくつか紹介します。

 

なまけものダイエットとダイエットエッセイおすすめ

まずは「なまけものダイエット」。

伊藤さんの体重がリアルに描かれているので、安心感から『私もう少し太ってもいいかも』という危険な気持ちになります。面白いですがダイエットには役立たない一冊w

 

なまけものダイエット 楽して痩せたい甘口篇

なまけものダイエット 楽して痩せたい甘口篇

 

 

 

なまけものダイエット とにかく痩せたい辛口篇

なまけものダイエット とにかく痩せたい辛口篇

 

 

 

逆に激しすぎて参考にならないのが柴田亜美さんの「46歳人生で一番ナイスバディになりました」。
きちんとした食事制限にジム通い、毎日一時間のフラフープ。王道が痩せる、と教えてくれます。

46歳で人生で一番スタイルがいいって、憧れますね。
パプワ君の作者だけあって爆笑ネタ満載で、面白いです。

 

46歳人生で一番ナイスバディになりました (バンブーエッセイセレクション)

46歳人生で一番ナイスバディになりました (バンブーエッセイセレクション)

 

 

  

食事にすごくこだわっているのが、一条ゆかりさんの「一条ゆかりの食生活」。
低カロリーで健康的な自炊ライフと、美味しそうな外食の数々。

絵もきれいで読みやすく、料理も参考になりますよ。(あんまり痩せそうな感じはしませんが)

 

一条ゆかりの食生活 少女漫画家の煩悩キッチン (集英社文庫 い 34-42)

一条ゆかりの食生活 少女漫画家の煩悩キッチン (集英社文庫 い 34-42)

 

 


 
個人的にはダイエット系のコミックエッセイには、あんまり実用性求めてません。
使える情報はネットや雑誌にいっぱい出てますし。
でも、ダイエット中やる気が減退してきた時の励みとか、頑張ろうと思えるメンタル効果がある気がして好きなんです。

以上、ダイエットしてない人にもおすすめのマンガでした。