読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おのにち

おのにちはいつかみたにっち

アドセンスとブログのモチベーション

社会 生活

スポンサーリンク

 こんにちはみどりの小野です。今日はアドセンス広告のお話。 

こんな弱小ブログですが、グーグルアドセンス一応やってます。もう3ヶ月くらい。

プロにしたのは今月だからちゃんと貼れるようになったのはつい最近なんですが。

でも私の設定がダメなのか、ブログが雑多だからいけないのか、広告がなぜかおかしいんです。

 昨日は『赤髪の白雪姫』と『花とゆめ』の記事に筋肉増強!の広告が貼られてました。(スマホ版のヘッダーの方。今は違う広告になってます、しばらく経つと変わるのかな?)
 おかしいでしょう、アニメと少女マンガの話に黒バックに赤文字で筋肉増強!って。(自分では踏めないので何を売ってたのかはわかりませんが多分プロテインとか?)モニター前ですごいがっくりしました。
 

f:id:yutoma233:20150729201343j:plain

 
  無論筋トレの話など一度も書いたことはありません。はてなガールズ入りを夢見てスマホにはてなガールのアプリを入れ日夜研究している乙女ですもの(乙女の言葉に多少良心が痛むお年頃)。
ちなみにはてなガールズアプリのアイコンはピンクに白熊でとても可愛いです。
そして大変残念なことにこれをスマホに入れてもガールズ入りは出来ません。(当たり前だ)
 
とにかく私の広告は黒バックに赤文字で筋肉増強
最初可笑しく、やがて悲しゅうなりました。せっかく張ったのにこれでは逆効果。
どこの世界に花ゆめやアニメの記事を読みに来て『あ、私筋肉増強したかったんだー』と思う人がいるというのか。
 
 くそう、筋肉増強ブロックしてやる(嫌いな広告は貼らないように設定できるらしい)。そうは思いましたが無論そんな技術もなく、また将来ボディビルにハマって筋トレ記事を書きまくる…という可能性も0ではないので止めておきました。
 

グーグルアドセンスで得られるもの

 
 しかしながらそもそもグーグルアドセンスを時間を掛けて取得し、工夫し張り付ける手間を超えるようなメリットが私レベルのブロガーでも得られるのか。
 
 斗比主閲子さまの、こちらの記事を読んでわからなくなりました。
  

topisyu.hatenablog.com

大した収入にでもならない人には、Google AdSenseを貼るのはおすすめしません。せいぜい毎日の子どものおやつ代ぐらいにしかなりません。
   
 的確過ぎてぐうの音もでませんぐう(供述矛盾)。
 
 そうなんですよね~。よく人気ブロガーの皆さんが今月の収益、なんて書いているのをワクワクして見ていますがそれは人気もあり努力もしているごく一部の人達だからの訳で。
 規約も理解せず闇雲に貼り付けたって即時停止されるのが関の山。
そもそもおやつ代、せめてPRO代くらいになればいいのですが3ヶ月経っても1000円にも満たない私などはいまだに口座すら登録できていません。
私などはいまだに口座すら登録できていません。
大事なことなので2回言いました。
私などはいまだに口座すら登録できていません。
すいません3回言ってもいいですか(泣)
 
 先日ようやくグーグルさんからPINコード送るから口座登録しろやオラ、ってメールが来ましたが郵送で届くまで2,3週間掛かるそうです。2,3週間…。黒ヤギさんどうか私の手紙を食べないで下さい(切実)。
 
 口座登録が終わる頃には私のアドセンス熱も冷めてしまいそうです。
そもそもブログを始めた時はブログでお金が稼げるなどと知りもしなかったのに。ただ書いて、どこかの誰かに少し共感してもらえれば良かっただけなのになー。
 

ブログを続けるモチベーション

 
 私がブログを初めて半年ちょいです。それなのにもうブログを書くモチベーションを上げるため、とPROにしてしまいました。
 
 今はすごく楽しいです、PROにしたとたん新着やよく読まれている記事に取り上げてもらえたので。さすがはてなさん商売上手。これで2か月3ヶ月とズルズル続けさせる魂胆ですね。そうなるとおかげ様でブクマも増えてすごく楽しい。書こうという気持ちも上がります。
 
 でも思うんです、ブログを書く、という熱意の源を外部(PV数やブクマ数)に求めすぎてしまうと、右肩上がりの時期はいいけれどいつか行き詰まった時にどうしたらいいのかと。
 そしたら辞めればいいじゃない、と思うかもしれませんが元々読書くらいしか趣味の無いつまらない人間なので出来れば続けていきたいんですよね、定年後の趣味として(割と切実)。
 
 はてなにはブログの前にダイアリーというサービスもあり、長く続けてらっしゃる方も多いのではと思います。私はニワカだから分からないんですが、最古参の方だと何年くらいなんでしょう?2年、3年、もっと?
  長く続けていくと成長の止まるときもあると思います。それでも飽きずに続けていけるモチベーションはなんなんでしょう。気になるなー、教えてほしいです。
 私自身も、外部に頼りすぎず読んでくれる人が減っても細く長く続けていけるように自分の内部に書く理由を見つけて行きたいです。
 
 まあ、とりあえず今は1年分PRO代を支払ってしまったのでその間は必ず続ける!が一番身近な目標。
お金を支払ったから元を取らねば。これって原始的ながら一番効果的なのかも。