読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おのにち

おのにちはいつかみたにっち

はてなブログでブログ始めて一周年!

ブログ

スポンサーリンク

f:id:yutoma233:20160114220145j:plain

って昨日でした。
忘れてた。

いや、結婚記念日でもあるまいし。
覚えてる人そんなにいないですよね?

さて、記事数や日数を見ればお分かりのようにぽつらぽつら更新のブログです。
最初の頃はPV一日三件とかでした。

サイトデザイン見やすくしないと!といじり始めたのも最近だし、記事タイトルが綺麗に表示されるには文字数が重要らしい!と気が付いて文字数数えだしたのもつい最近です。
ホントに指折り数えてます。ちなみに最近ちょこっと受けたイケハヤさんは文字数失敗しました。

始めて一年、ようやく「読みやすい文章」とか「テーマは一つに絞る」といった基本に気が付いてきました。

おそいおそしおすし。

まあ言い訳をするならばまだまだ二百記事未満。
日数も同じくらいですし。

寿司的に言ったら梅。

まだまだ初心者、かっぱ巻きです。(深い意味はない)

 

こんなブログになりました

 

 

記事カテゴリはバカな話にまじめな話、本にアニメにごはんの話。

あまりネタがないので徒然なるままに書いていったらなかなかカオスな事になりました。

これからブログ始めよう、という人はあんまりブログ名にジャンル入れないほうがいいんじゃないのかな、と思います。

私ちょっぴり失敗しました…いや!まだまだこれからだから!
ミステリクラスタとして名を馳せる明日もあるかも、と信じこのままやっていきます。

昨日読んだ本は(も?)ファンタジーですが…。

 

さて、とりあえず一年書いてきましたが、いまだに何を書けばたくさん響くのかはよく分かりません。

ほんとに時折、文章の神様が降りてきて「おお書けたな!」みたいな充足感が得られる時もあります。
(それが人気が出るかどうかはともかくとして。空振りも多々あります)
この神様の前髪を引っ掴んで縛り上げて奇声をあげながら周りをグルグル回ったら常に名文が書ける気がしますが、まだまだです。
神様っ、出てこいやー! (高田延彦でお読みください)

 神様を燃やす祭り…ではない。

f:id:yutoma233:20160115084917j:plain

 

今の気持ちとこれから先と

 

 

書くことはとても楽しいので、これからも楽しいまま書けたらいいと思います。
それでいてもうちょっと遠くまで言葉が届いたらいいな、とも思ってます。

真面目な話をすると、少しでも限界集落を減らせるような、「辛いこともあるけれど田舎暮らしはそこそこ楽しいぞ」という話が書きたいな、と思うようになりました。

どうすれば効果的なのか?なんて分からないけど、試行錯誤しながら書いてみます。

あくまでも楽しいことがメインコンテンツだけど、少しだけ目標が出来ました。

いい大人ですからねっ!息子のじゃがりこ三本つまみ食いしただけでむっちゃ怒られたけどなっ!

 

f:id:yutoma233:20160115092807j:plain

 

私にとって書くことは山のてっぺんで『ヤッホー!』と叫ぶことに似ています。

叫ぶだけでも気持ちいいしスッキリする。

でもレスポンスがあったらもっと楽しいし、伝えたいことが遠くまで届いたら嬉しい。

でもそのためにはタイトルとか文字数とかキーワードとかごにゃごにゃ考えなきゃいけないんですねこんにゃろめっ。

 

今年は楽しい、だけじゃなくて少し面倒なこともやらねば。

今日からグッドキーワード、というヒトデくんが昔お勧めしてた無料のやつでキーワード検索したりしてみました。

とりあえず皆がおすすめブログを書く理由は何となくわかった…。

ゆ、夢がないのう!夢幻の如くなりじゃのう!
違うんだよ違うんだよ。みんな溢れる愛が抑えきれなくておすすめブログを書くんだよ!世界に一つだけの花なんだから!NO1にならなくてもいいんだから!

 

…ふぅ。ヒトデくんに500円でアドバイスもらおうかな…。

ヒトデ君ブログ相談サービス始めました - 今日はヒトデ祭りだぞ!

 

ちなみに500円と言ったら私の愛読誌「Voce」と同じくらいの価格。

シミしわ小じわを上手く隠す方法を教えつつ、化粧品の読者プレゼントもよく当たる大変コスパのいい「Voce」。
ヒトデくんにならこの500円を超越するアドバイスが貰えることでしょう!
コスパコスパ言うのは愚かな事だけどねコスパコスパコスパ!

 

という訳で人気の若者を〆つつ一年の振り返りを締めます。(ネタですからね!すま~ん!本気で依頼したいけど人気過ぎ!)

また来年、ブログ二周年~!って記事が書けたらいいな。
そして変わらず読んでくれるあなたと会えたら、本当にとっても嬉しいな。
ではではまたね!

 

※その内素知らぬ顔でおすすめブログ書くから見ざる聞かざる言わざるだぞ!