読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おのにち

おのにちはいつかみたにっち

ハンドポジションは珍/完全版

生活 生活-ネタ

スポンサーリンク

だんだん暑くなってきましたね。
今年は全国的に猛暑になるかも…なんてニュースを見ました。

職場の冷房が絶賛故障中2年目なのでキケン。
来春には新社屋完成予定なので直さないよーん、という社員より予算重視の我が社の社風が憎い。

極アツの社屋に閉じ込めて仕事させるのは労基違反じゃねーのか。

がんばれ労組。暑気払いビール祭りとか、お座敷トロッコ列車で乾杯とか、イベントばっかりやってる場合じゃねーぞ(それもいいけど)。
せめて職場に大型扇風機を。

書類も仕事も吹き飛ばして!最大出力で。
そしたら首も飛ぶんでしょうね…。

うん、仕事しよう夏。

 

f:id:yutoma233:20160702085536j:plain

イラスト:さとういもこ さん

 

結局我が家で一番夏を満喫できるのは子どもたち。
午前中は小学校のプールで遊び、午後はクーラーの効いた室内でゲーム三昧。
ああ、あの頃に帰りたいよぅ…。

 

さて、そんな夢想はさておき。
暑くなってきた昨今、子ども&ダンナの寝相がすごいのです。

3人とも暑がりなので、ブログを書いたりして夜更かしした私が寝室に行くとだいだい布団を蹴飛ばして天地無用のフリーダムすぎる格好で寝ています。

 

f:id:yutoma233:20160702085559j:plain

イラスト:さとういもこ さん

 

更に疑問なのが手の位置。

なぜか3人とも仲良くパジャマの中に手がin。
パジャマどころかパンツの中にもインしてるんだろうな、と内部構造が推測できます。

つまり、ハンドミットがマイスイート朕報を包み込んで僕のエクスカリバー状態な訳ですよ。憶測ですが。

暑くねぇのか。

毎晩腹にタオルケットを掛けながら、なぜ布団は蹴飛ばすのに極所は温めるのか?と不思議でした。

最近では起きてる時でも手がそのポジションに落ち着いてる我が家。
さすがに文句を言ったら旦那が「心が安らぐんだよ、落ち着くんだよ。人間だもの」と相田みつをのような事を言い出したのでそっとしておく事にしました。

今では男3人、ソファに並んで手は仲良く鎮ポジです。

本当にこれで良かったのでしょうか…?

 

f:id:yutoma233:20160702085621j:plain

イラスト:さとういもこ さん

 

女性には理解しがたいハンドポジショニング問題ですが、寝てるとき手がそこにある人結構多いみたいですね。

華丸の温度が体より低いから触って涼んでいる、的な説もありましたがなるほど胡散臭い。

そもそもあそこはあんまり温めない方がいいんじゃないのかな。
高熱だすと危険なんだよね?

しかしあそこは人類の源が放出されるところ。
寂しいとき、童心に帰りたい時人の手はそこへ向かうのかも知れません…とキレイごとでお茶を濁して今日は終わりっ。

 

**********

 

パンツに手を入れた人のイラストがいらすとやさんに無かった、と書いたらなんと「さとうさんちの介護な日々」でお馴染みのさとういもこさんがとても素敵なイラストを描いて下さいました!

f:id:yutoma233:20160702085652j:plain

イラスト:さとういもこ さん/ズボンに手を入れている男の子

 

しかも個人の範囲内で利用可、という大サービスっぷり。
ホントにかわいらしいので、この夏手がインしてるよ、って記事を書くときには(?)
是非このイラストをオススメします。

このイラストがきっかけで、狆ポジブームが来たら面白いな~と夢想しておりますw

 

hashiyasume.hatenablog.com

 

さとういもこさんの本館はこちら。

赤ちゃんが産まれて毎日忙しい日々だと思うのですが、久しぶりに更新されていたマンガにほっこりしました。こんなイラストまで描いていただき、本当にありがとうございます!

『さとうさんちの介護な日々』は優しいイラスト、優しい目線が本当に素敵なブログです。これからものんびり、描き続けていって下さいませ♡

 

satouimoko.hatenablog.com

 

 

それから、ポストフミコフミオ?と話題のブログ「孤高の凡人」を運営されている謎の建設業ブロガー孤高の凡人様からも有難いお言葉を頂いたのですが。

ハンドポジションは珍 - おのにち

姉さん、言うてもろたら私描きますよ。

2016/06/30 21:35

 

kokounobonjin.hatenablog.com

 

凡人様の作風は上の記事でも分かる通り、非常に写実的でリアル。
凡人様の描いて下さったイラストを私の記事に貼ったら漂うスポニチ官能小説臭に運営アウトをくらいそうなので丁重にお断りさせて頂きます。

大変嬉しかったのですが、お気持ちだけで…!
凡人様が描いたら手を入れるだけじゃなくて何か覗いてそうなのでっ…!

あ、この記事最高でしたウンコ野郎!

kokounobonjin.hatenablog.com

 

ではでは、今日はこの辺で。