おのにち

おのにちはいつかみたにっち

Facebook通知が怖い

前前前世ならぬ、前前前職場でFacebookアカウントで繋がろう、みたいなのが流行っていたので本名でアカウントを作った。通知がうるさいのですぐにオフ、それから数ヶ月に一度チェックするくらいでおおむね放置しっぱなしである。 Facebook、Twitter、インス…

まっすぐおうちに帰れない-「ずったらずったら-関内関外日記」感想

長い石段の途中で見た、夕闇の星を思い出しました。あの町の空気はいつだって澄んでいて、だからこそ人は馴染めない場所だった。 色んな人が弾き出されて、森や山は原始の凶悪さを取り戻したかのように生き生きと町を侵食していって。 石段で振り返ったラン…

名のある料理、名のない料理

2週間、手料理だけで生き抜く…という記事を読みました。 夏休み、冬休みという長期休暇を経て給食と言う神を崇めるようになった私、すごい!としか言えません。 お惣菜や冷食不可で三食、しかも一人暮らしなのにポテサラとか肉じゃが作るの偉い。めんどくさ…

冬が重い

冬は色々、重いのである。 東北住まいの私、雪が積もるとお出かけしたくない。 腰が重い。 外に出なくなると今度は運動不足で脂肪が降り積もる。 身が重い。 スノーダンプで押す雪もおもももも… 雪が重いわっ! スノーダンプ(旧ママさんダンプ)で複数回歩…

男児に原罪はあるのか?

女湯にいる男児が苦手、というTwitterまとめ記事を読んだ。 苦手な気持ちはわかる。私自身、中学生の頃親に連れられた小学生男児と混浴することに嫌悪感を抱いた。 また銭湯や温泉は小学生になったら混浴禁止、というルールを作るべきなのでは、とも思う。男…

『腐女子カースト』炎上騒動と似たような男性向けコンテンツはなぜ燃えないのか?という話

本日、こういう増田を読みまして。 腐女子カーストにイライラしたので書き殴った長文1 反感しか呼ばない!とTwitterで話題のコミックエッセイ「腐女子カースト~底辺同士のマウント合戦」への的確なツッコミ満載。 元ネタを知らない私にも怒りが伝わってく…

アイスランド行きたい!-入江亜季『北北西に曇と往け』が尊すぎる

今日は最近、新刊が出たばかりのマンガの紹介です。入江亜季さんの「北北西に曇と往け」! もうタイトルからかっこいいのですが中身ももちろんかっこいいです。美女が出るよ!イケメンもいるよ!ジジイ素敵すぎ! 不思議な能力を持つ主人公、御山慧(帽子の…