おのにち

おのにちはいつかみたにっち

小説

ぐるぐる怪談に最適な夜

そういえばさ、なんて私は話しはじめる。 場所は昼休みのオフィス。私はトマトサンド、隣の彼はカップ焼きそばを食べている。 今日からクールビズが始まって、涼しげなアイスブルーのシャツを褒めたら今年は夏らしい事をまだやっていない、なんて話に繋がっ…

原発と紫陽花

番号が振られた無機質なバスの中に、白い服を着た男たちが押し込められている。箱のような建物の中に入り、着ていた服を脱ぎ棄て更に頑丈な防護服をまとう。 簡単な健康チェックの後、今日の作業が始まる。 ゆっくりと、緩慢に。 死にかけの老人のような速度…

世界の終わりと増殖するポトス

先日SFチックな短編小説を書いた。壁で分断された世界の物語だ。日本中、もしくは世界中が謎の壁に囲まれて、隔てられている。 要するにドラマ『アンダー・ザ・ドーム』(町がドームに覆われ、外部から遮断される)のような状況が、世界中で起きたらどうなる…

演劇病

今日は昔「短編小説の集い」用に書いた小説を上げてみます!小説だけの別サイトに公開していましたが、なかなか更新する機会もないので、メインに移動。初めての方も一度読んだ方も、楽しんで頂けたら嬉しいです。 お題があって、そのテーマにそった短編小説…

終焉の町からの手紙

町の間の境界線が、本当の壁になってからもう随分経つ。セルリアンとか陰謀説とか、難しい話は私には分からない。とにかく私たちは町単位で分断されてしまった。壁が通すのは水と光と空気だけだ。どこかで誰かが調査しているのかも知れないが、外に出られる…

映画「おおかみこどもの雨と雪」が嫌いな人こそ読んでほしい!原作本のススメ。

「バケモノの子」のDVDを借りに行ったら全部貸し出し中だった。 なぜか細田監督の作品の中でどうしても解せない「おおかみこどもの雨と雪」を借りて帰った。ついでに映画原作にして細田守初の小説、と書かれた同タイトルの本も買う。 本を読んで、もう一…

第11回短編小説の集い感想

こんにちはみどりの小野です。 今日は第11回短編小説の集い「祭り」の感想です。 色んなお祭りがあって、読んでいて楽しかったです。 <a href="http://novelcluster.hatenablog.jp/entry/2015/08/27/113924" data-mce-href="http://novelcl…

メロスは道の途中~第11回短編小説の集い参加作品

こんにちはみどりの小野です。 今日は第11回短編小説の集い参加作品、小説です。今回のテーマは「祭り」。 ファンタジーが多い、という感想があってそういえば私もファンタジーやSFばっかりだ、ジャンルが偏ってるなと思ったので今回は普通の、ありそうな…

第9回短編小説の集い感想~雨

こんにちはみどりの小野です。 最近ますます盛り上がっている「短編小説の集い」。遅くなりましたが感想ようやく書き終えました。 今回は部長のも入れて全23作品!さすがに大変なので短い感想しか書けませんでした。素人の拙い感想だと思って軽く読んでく…

雨雪と賢者~第9回短編小説の集い

こんにちはみどりの小野です。 第9回短編小説の集いに参加してみました。今回のテーマは「雨」。 なぜか天気と変態紳士のおバカSF的な物が出来上がりました。拙いですがお時間があれば読んでみて下さい。微乳もあるよ! 【第9回】短編小説の集いのお知らせ…

第八回短編小説の集い~感想編

こんにちはみどりの小野です。 第八回短編小説の集い、参加させて頂きました。 簡単ですが感想も書きました。 作者の思いをきちんと汲み取るのは難しいです。 小説より感想の方がいつも時間かかります…。 (小説たくさん書いてる方だとつい他も読んでしまうの…

登れ登れ登れ緑~のべらっくす第8回

<a href="http://novelcluster.hatenablog.jp/entry/2015/05/20/000000" data-mce-href="http://novelcluster.hatenablog.jp/entry/2015/05/20/000000">【第8回】短編小説の集いのお知らせと募集要項 - 短編小説の集い「のべ…

第7回「のべらっくす」感想。

<a href="http://novelcluster.hatenablog.jp/entry/2015/04/25/104906" data-mce-href="http://novelcluster.hatenablog.jp/entry/2015/04/25/104906">【第7回】短編小説の集い 投…

現実と幻想の継ぎ目〜手のひらの幻獣

こんにちはみどりの小野です。 今週は三崎亜記さんの「手のひらの幻獣」を読みました。 ファンタジーでありながらリアル。そんな三崎さんならではの小説でした。 主人公は日野原柚月。彼女は様々な生き物を表出することで具現化できる表出者。ちょっと分かり…

第7回のべらっくす~幻想井の頭線

こんにちはみどりの小野です。 今日はちょっと趣向を変えて、短編小説を書いてみました。 「バンビのあくび」という素敵なブログを書かれているえこさん(id:bambi_eco1020) が、のべらっくすという集いに参加していて面白そう!と思ったからです。 短編小説…

さよならは明日の約束~今週読んだ本

こんにちはみどりの小野です。 今週読んだ本は3冊。普通ですね、ボリュームとしては少なめでした。 「さよならは明日の約束」西澤保彦。 新刊が出たら必ずチェックする作家さん。 一番好きなのは「タック&タカチシリーズ」。 お酒が必ず出てくるミステリー…

春の日の3冊~首なし男とtheSIX、怪獣文藝の逆襲

日曜日は晴れて暖かい一日でした。 午前中洗濯して掃除して布団干して。 午後は買い物行って図書館行って晩御飯の準備しながら3冊本を読むという理想の休日を過ごしたみどりの小野さんです。 こうやって家の事をしてのんびりするお休みが一番理想なんですが…