読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おのにち

おのにちはいつかみたにっち

ガウチョスカーチョスカンツ、トイレ問題

スポンサーリンク

こんにちはみどりの小野です。
服着てますか、何着てますか。
 
いきなり頭悪い質問でごめんなさい。
こんなこと言い出したのは、自分が最近おしゃれどころじゃなく、『ただ服着てるぞマシーン』になり果ててると思ったから。
ここ一カ月の服装はシャツ、カーディガン、パンツ。シャツは時々カットソー、パンツは時々クロップ丈。忘れた頃にスカート導入。大体無地、形もベーシック。こんな感じ。
 迷わない日々。着用5分。
いいんですけどね。平日は仕事と家の往復なので「ちょっとしたパーティーにも使えそうなドレス」的謎服の出番はないし。
休日も学校行事か子供のスポ少だから、パンツにTシャツ、カーデで間に合います。
楽だし、節約だし。でもなんかつまんないよね。マンネリだよね。
体位で例えるなら、正常騎乗の繰り返しっうか。
 
ところが私の退屈な服装性生活に、去年の夏から松葉崩しが導入されたわけですよ!
それがこれな。ガウチョ先生!
 

(ナチュラルビューティーベーシック)NATURAL BEAUTY BASIC TRポンチガウチョ 017-6136270 010 クロ M

ガウチョ先生はファッションとしてどうなのか問題

 
日々マンネリ服の私が言うのもアレなんですが、ガウチョを初めて見たとき思ったんですよ。あなたどこかでお会いしましたよね?昔違う名前で呼ばれましたよね?ほんとにこれ大丈夫なのかって。
 
しかし!みんな着てるし!流行ってるし!

赤信号みんなで渡れば怖くない的精神で、ユニクロガウチョをとりあえず購入。
そして私が内心感じていた危惧は、義母によって一発で明文化されました…。
 
「ラッパズボン、また流行ってんのか。涼しそうでいいなぁ」
ラッパ!ラッパって!せめてベルボトムとか言ってよお母さん!

それな。素材感は違うけど、シルエットはやっぱりそうだよね。
そして鏡を見るたび漂うドム感、もしくは袴感。
でも去年の夏は週3ぐらいでドムドム、袴でした。
大丈夫か…と思いながらも着てしまうのはなぜか?
それは圧倒的な楽さ。
ウェストゴムで、涼しい!風が通る!
 
体験したことのない男性に説明するならばでっかい猿股履いて仕事に行っちゃった、みたいな背徳感な訳ですよ。
男性はその格好で仕事に行ったら許されないのに、女性はファッションの名の元に許される訳ですよ。
この堕落、満喫せずにいられるものか。
 
あっ!ち、違うのよ手抜きじゃないのこれはファッションなのよ…。

 

ガウチョ対トイレ


さて楽チン多分おしゃれなガウチョ先生にも死角がありました。
初めて職場のトイレに行った時驚愕。これ…床につくやん。
 
ちょっとわかりづらいので参考図。

twitter.com

 
これは男性作家が描いた間違ったスカートでの用の足し方、というイラスト。
長め丈ガウチョでトイレに行くとまさにこの状態になっちゃうわけですよ。床に着いちゃう。
結局裾をクルクルとたくしあげ、内股できゅっとホールドしながら用を足した訳ですが。ガウチョ…松葉じゃなかったね。カーマスートラだったね。(何の話だ)
 
ちょっとめんどい…でもこれが楽さ おしゃれの代償ってやつね、と思いつつトイレに行くたびクルクルしてた訳なんですが。
 
今年、また新たな核弾頭が人気に。
それがこれ。スカーチョ。
 
 

(サバービア) Suburbia 美脚 きれいめ シフォン プリーツ スカーチョ ガウチョ パンツ ワイド レディース モノトーン 無地 シンプル (11 ブラック F サイズ)

 
身長157センチの私が着たところを想像したら『殿!殿中でござる!』しか浮かびませんでした。
これを履いた女の子のトイレが長くても許してあげてください。
クルクルクルクルしてんだから。アライグマのようにクルクルクルクルクル!
 
しかしスカーチョで怯んでいた私を嘲笑うかのように新たな刺客が
その名はスカーチョ(スカンツ?)オールインワン、もしくはサロペット!
 

(ベルク)VELUC レディース サロペット オールインワン ジャンプスーツ つなぎ ワイドパンツ ガウチョ グラマラス ゆったり ゆるカジ 大人可愛い きれい系 マタニティ カジュアル トレンド 大きいサイズ ブラック ホワイト M.L.XL ~ オリジナルメッセージカードセット ~ (XL, ホワイト)

こ、これは脱ぐしかない…。
あるいは若くて綺麗な女性はトイレに行かないのかも知れないっすね。きっとそうよ!
 
とりあえずこの夏スカーチョオールインワンを着ている人は生ビール大ジョッキは頼まないんだろうな、と思います。  

 

 

  

なお、ガウチョがブッチャーになっちゃうの…とフォークを振りかざしながらお悩みの方はこちらの記事を参考にして下さいね!