読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おのにち

おのにちはいつかみたにっち

ジョイナーとサーバルちゃん、どっちが足が速いのか問題

スポンサーリンク

4月3日、先週の月曜日の朝の話を今更。
その日は年度始め。

心を入れ替えて、いつもよりきちんとした服装、早めの時間に職場に着きました。
コーヒーでも入れようか、なんて優雅な気持ちでマイカップを取り出したとたん、思い出したのです。

今日から駐車場のスペースが1つ右に移動になったことを。

私の職場は社屋、庭園、駐車場と田舎らしく無駄に敷地にゆとりがある作りになっています。時間に余裕があるときは庭のツツジや桜、藤棚なんかを眺めつつのんびり歩けますが、雪の日雨の日急ぎの日は最悪。

飾りのはずの丘、無駄に勾配つけすぎ。距離長すぎ。
車社会向けのドアトゥー玄関構造にしろや!
そんな悪態をつきつつ、さっき歩いてきた道を逆戻り。
久しぶりにダッシュしました。
なぜ朝から逆送?と言う同僚たちの怪訝な顔が痛かった…。

さて、他人の駐車スペースに止めてしまった問題はチキチキマシン猛ダッシュで何とかセフセフ、だったわけですが、基本私は走るのが苦手です。

 

思い出すのもおぞましい、小学校のマラソン大会。
熱を出すために前日冷水シャワーを浴びるくらい、休みたかったあの頃。

結果6年間欠かさず参加してましたが。
あの無駄な努力は何だったんだろう、修行か?

中肉中背なのに、なぜかいつもほぼビリだった私。
高学年になるにつれて少し順位はあがりましたが、努力の成果じゃありません。
大きくなるとマラソン本気で走るのかっこ悪ーい、と歩く不良が増えるからです。
私は死ぬ気で走っているはずなのに、徒歩に抜かれる悲しいドンベでした。

練習しろよ…と言われるかもしれませんが、一応努力はしました。
しかし毎日走っても、5分もすると目の前が白黒してくるのです。
汗をかいて暑くなるどころか、血の気が引いて手足が冷たくなってくる始末。

 

中学生になって判明したのですが、私は要精密検査のド貧血でした。
ヘモグロビンが明らかに足りない、赤血球の形もおかしい。

酸素を運んでくれる赤血球が不足しているので、有酸素運動をすると酸欠になり目の前は白黒、唇は真っ青の藤木くん状態だったわけです。
たった2キロのマラソンも、私にとっては無酸素高地登山状態。

そりゃ苦しいっすわ…。

誰か気づいてくれよ!って感じですが、あの頃の体育は根性論がメインでしたから。
顔が真っ青だろうと、フラフラしてようとひたすらガンバレー。
私自身も、自分の努力や頑張りが足りないんだと信じ込んでいました。

だって、他の人がマラソンをしたときに感じる苦しさ、なんて数値化できないもの。
こんなに苦しいのにみんなは偉いなぁ、私は根性が足りないんだろうなぁ…と己を責めていた小学生の頃の私。
我ながらけなげ。あの頃の自分をいい子いい子してあげたい。

こんな状況ですもん、運動嫌いに育ちますわ。

大人になった今は貧血も完治、献血も有酸素運動もバッチコーイ、なんですがいまだにマラソンは苦手。
もう潜在意識に「走るのは苦手」と書き込まれてしまったのだと思います。

 

f:id:yutoma233:20170411212429p:plain

 

さて、そんな私ですがオリンピックや駅伝をテレビ観戦するのは好きです。

自分の足が遅いので、風のように走る人たちを見ると美しい…とうっとりしてしまうのです。

しかしながら、ぐぬぬ…と拳を握りしめたくなる時も。
忘れもしない、私の心に憎しみを呼び起こした女神。

彼女の名はフローレンス・グリフィス・ジョイナー。

 

私は足が遅く、練習も苦しくてできないため、それでも精一杯の努力を…と、どんなに寒くても常に半袖短パンで走っていました。つまり軽量化対策。

ところがジョイナーが現れて、殺意を覚えました。
彼女の長いつけ爪…!


当時はスポーツマンシップがどうの、マナーがどうのと、いろいろ言われてましたがそんなの関係ねぇ。

私がむかついたのはただ1点…
空気抵抗を気にしないのかてめえは!?

それなのにそれなのに、私のささやかな努力を嘲笑うかのように早いジョイナー。
憎い。
あんな邪魔なモノをつけて、笑顔で走れる余裕が憎い。

その後も謎の鎖をチャラチャラさせたり、世界新記録なのにテレビ目線でガッツポーズ決める男とか、様々な世界最速が私の心を踏みにじって行きました。
ちくしょう、優秀な赤血球どもめっ!ヘモグロビンが憎いっ!

 

生まれ変わったらサーバルちゃんになって、ジョイナーを追い抜きたいおのにちです。しかしサーバルちゃんとジョイナー、どっちが早いんでしょう…?

 

フローレンス・ジョイナーの美しく,効く,簡単ダイエット【日本語吹替版】[VHS] ビデオ (アッパー・ボディ・ワークアウト)

フローレンス・ジョイナーの美しく,効く,簡単ダイエット【日本語吹替版】[VHS] ビデオ (アッパー・ボディ・ワークアウト)

  • 作者: 一城みゆ希(出演),フローレンス・グリフィス・ジョイナー(出演),ボブ・ルーディン(監督)
  • 出版社/メーカー: CICビクター・ビデオ
  • 発売日: 1996
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る