おのにち

おのにちはいつかみたにっち

生活

RadioTalkはじめました!

Twitterでみかけた、RadioTalkというアプリをスマホに入れてみました。 このアプリを入れることで、簡単に10分程度の音声番組(ラジオ的な)を配信できる、というサービス。 play.google.com 簡単手軽に利用できてええやん...と思ったのですが、今の所、番…

親離れ子離れ,からの新たな社会ネットワーク参加願望

最近、小学6年生の息子がなんだかオトナである。週末家族で映画に行こう、なんて誘うと友達と約束があるからパス!なんて断られてしまう。 共働き家庭育ち、小3から鍵っ子(低学年は学童保育)の息子、お一人様も慣れたもの。お昼は自分で肉や野菜、卵を入…

私のビンタ望楼

先日のビンタ事件について考えているときに、そもそもビンタされたことが無いからよく分からないのかも?などと思ってしまった。 ところが、よくよく思い返してみたら私にもあった。ペチッ、くらいだったけどビンタされた記憶が。 しかしビンタの理由がよく…

空腹王の帰還

死んだ。死んでしまった。 私の中の今日何食べたい、に答えをくれるゴーストが! 『何食べたい』オブザデッド!!! 「今日何食べたい?」は他者に聞く言葉、というイメージがあるが、そんな場所は既に通りすぎた。 3人も人員がいて、手羽先、ハンバーグ、…

命を繋ぐということ‐『ギフト 僕がきみに残せるもの』

今日出勤前にあさチャン!を見ていたら、元プロスポーツ選手の物語が紹介されていて朝からメイクがヤバいことになってしまった。 出がけに泣かすのやめろよな!と思いつつ一日中頭を離れなかったので、今日はそのお話を。 スティーヴ・グリーソンの物語 ステ…

便乗牛乳石鹸CM・ショートストーリーズ

牛乳石鹸CMがこの夏、盛り上がってますね。 最初はケーキ腐るーー!とかプレゼント当日でいいの⁉と戸惑ってた私ですが、皆様の色んな意見を読むうちに一周回って面白くなってきました。 そんな訳で今日は三者三様、家族の目線に寄り添う「私の考えた牛乳石鹸…

本当に「こんな時代に生まれてきた子どもはかわいそう」なのか?

お盆で、久しぶりに学生時代の友人たちと会った。 ちょうど同じ年頃の子どもを育てている私たち、自然と自分が育った時代と、今の子どもたちを取り巻く環境の違い、という話になった。 そんな中で友達がこぼしたのは『こんな時代に生まれてきた子ども達はか…

歌合戦、参戦します!

この記事を読んで、『会津弁ひまわりの約束』に呼ばれた気がしたのでノリで歌ってみました(いいかげんこのノリの良さをなんとかしたい40歳)。 www.kandosaori.com カラオケボックス行くの面倒だったので、自宅パソコンに入ってたボイスレコーダーアプリに…

『誰にでも分け隔てなく』は難しい

チルド某氏がひまわりのような女の子なんて存在しないよ、といじけてらっしゃった。 cild.hatenablog.com ただブコメにもあったように、ひまわりは全方向ではなく光がさす方へ、その顔を向けて咲く花である。だからひまわりのような女の子は、その優しさや温…

あなたでも運べる!簡単畳運び講座

突然だが、畳を運んだことがあるだろうか?私はある。っていうか、先週の日曜日に生まれて初めて運んだ。 それがちょっと楽しくて、40代にして新たに学ぶ知見…だったので、今日は「あなたでも運べる!簡単畳運び講座」を書きたいと思う。 需要?検索だぁ?そ…

あったかお茶生活3ヶ月目

ここ3ヶ月ほど、職場に温かいお茶を持っていく、という健康生活を送ってます。 きっかけは今年の冬、職場でネスカフェグストを導入したこと。これ、豆乳ラテやら抹茶ラテやら、様々な飲み物がいただける優れもの(ただし自宅に導入するにはドリンクカプセル…

上野でバベル!ブリューゲル「バベルの塔」展を観てきました

タイトル通り、6月2日(金)に上野、東京都美術館にて「バベルの塔」展を観てきました。 田舎者で混雑が苦手な私、有給を利用して平日に上京。おかげで並ぶことなく、じっくり落ち着いて鑑賞することができました。 さて「バベルの塔」展はブリューゲルの住む…

人はなぜ飲みすぎるのか

こんにちは、頭が痛いです。こんな日は哲学的な気分になりますよね? なぜ人は飲むのか?なぜ適当なところで止められないのか?そしてなぜ、翌朝の後悔を時と共に忘れてしまうのか…?そんな時思うのです。私は酒と忘却を愛でるために生まれてきたのだ、と… …

ダイエットは続くよいつまでも

チルドさんのダイエットをやめるぜ!みたいな記事を読んだ。わかーるわかるよきみのきもち…。 cild.hatenablog.com ダイエット中にも関わらずカツライスを食べてしまった私にはとても刺さる記事でした。ダイエットって終わらないのよね。 痩せた!と思っても…

閉じた世界を切り拓く?気持ちの簡単リセット方法

最近子どもたちがスポーツに勉強に、いろいろ頑張っている。子どもが頑張っているのだから、親も頑張らなくてはいけない。 週末は大会の応援、練習の送り迎え。平日は地区委員会、別の夜は学童の委員会。そのまた別の夜はPTA委員会。子どもの応援は楽しいか…

ずっと真珠を探してた

最近たくさんの女子高生と会う機会があって、その眩さに目を細めたくなった。みんなキラキラ輝いていてとても可愛らしい。 若いということはそれだけで綺麗だし、かわいらしいのだ、としみじみと感じた。髪も肌も輝いていて、真新しかった。 かつての私によ…

最近話題のMastodon(マストドン)を遊んでみた感想。

タイトル通り、話題のマストドンを少し遊んでみました。きっかけははてなブロガーで、いつも顔色の悪いelve姐さんのこの記事。 elve.hateblo.jp これを読んで、アカウント作ってログインすれば姐さんのシマに行けるのかな…鉄分を送りたい! と思って最初に行…

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドが面白すぎて下まぶたがケイレンした件

はいこんにちはー、お・の・に・ちです!(刻んでみたかった) 今日はタイトル通り、ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドが下まぶたがケイレンするほど面白くてやめられない、と言う話なのですがキャプチャー画像も攻略情報もありません。小野はいまだにハテノ…

トイレットペーパーを換えない人にイラッとする問題

ちっちゃいけれどイラッとすることー(することー)。トイレに行ったらトイレットペーパーが切れていることー(ことー)。こんにちは、ちっちゃいことを気にします(わかちこわかちこ)、おのにち姉妹です。 昨日は午前と午後、一日に二回も職場のトイレットペー…

ジョイナーとサーバルちゃん、どっちが足が速いのか問題

4月3日、先週の月曜日の朝の話を今更。その日は年度始め。 心を入れ替えて、いつもよりきちんとした服装、早めの時間に職場に着きました。コーヒーでも入れようか、なんて優雅な気持ちでマイカップを取り出したとたん、思い出したのです。 今日から駐車場の…

チアシードとフラフープで痩せたい!「腸内デブ菌」本を読む。

健康は、好きですかっ…!色々せっぱ詰まっています、おのにちです。 最近お見舞いに行く機会が多くて。気がついたのは、ガンは本当に身近な病なんだなぁ、ということ。 今や日本は三人に一人がガンで亡くなる「ガン大国」。勿論見た目の美しさも大事ですし、…

面接はロック調で

共感できる記事が好き、なんて話をこの前書きました。ちょうどそんな素敵な記事二本と出会い、あるあるある!と小ネタを思いついたので、今日はまとめて小さな記事に。 面接の思い出 miraimemory.hatenablog.jp 未来メモリーさんの面接の思い出を聞いて、私…

濡れ髪セクシー伝説

濡れ髪美人はここにいるよ、というセクシー雑誌のキャッチコピーをコンビニで見かけた。まだ3月なのにもう濡れているのか、風邪引くなよ、と思った。 濡れている髪や、濡れ透けシャツがセクシーだ、と言う風説がある。まぁ、基本同意。 でもアレは海辺やプ…

ラスト・デイ

はてなブログは昔はてなダイアリー、という名前だった。ふとしたきっかけで誰かさんのはてなダイアリーを、昔の日記を覗くような感じで読み漁っていたら、私もブログ記事じゃなくて日記が描きたいな、と思った。 構成を決めず、思いついたことを書いていくだ…

今日の日の話

こんにちはみどりの小野です。実は私、今日が結婚記念日なんです。 でも震災の後から、なんとなく今日を祝うことへの罪悪感が生まれてしまって。申し訳ないような、祝っていいのかな…と、少し複雑な気分になるんです。 そんな気持ちをふと呟いてみたら、たく…

顔と名前のおぼえ方ー3ナベ襲来編

年度末です。死んでますか。順調に土に帰りつつあるおのにちです。イエス土気色。 なんで仕事の〆と学校の年度末は一緒なんですか。なんで3月4月の繁忙期に春休みはやってくるんですか。なんで私は4月からPTA役員なんですか。 なんでなんでなんでー♪を繰り返…

王子さまの帰還-帰ってきた小沢健二

小沢くんが帰ってきた。 昔の私を救ってくれたのは彼だったのだと、今は思う。今日はそんな思い出話。 私の高校時代はそれなりに暗黒だった。 中学時代、転校生として周囲にコテンパンに叩きのめされ、すっかり自信を無くした少女はストレスと思春期で自分史…

私が凍死したかった日

小学生の頃、親と激しい言い争いをした。 1年生か、2年生だったか。理由は忘れてしまったが、私には私なりの言い分があって、それが上手く伝わらないことに腹を立て、死んでやる!と思った。 とは言えまだまだちびっこ。痛かったり苦しいのは嫌だ。 ドラマで…

風の谷のミニマリスト挫折

一時のミニマリストブームも落ち着いて来て、今残っているミニマリストブロガーさん達は本物のミニマリスト、シンプルな生き方がもはやDNAに組み込まれている人たちだと思う。 そんな中、私は恥を忍んで小声で告白する。 ミニマリスト…挫折しました… どうも…

豆を配る祭り

私の会社では、節分に豆を交換し合うという謎儀式がある。 昔は会社の金でパーッと気前よく豆を撒いていたそうなのだが、景気の悪化で廃止。無くなるのは寂しいと上司が自腹で豆を配るようになり、気がつけば各自が豆を持ち寄り交換するイベントになった…と…